ページイメージ下
  • デジタルサイネージとは
  • 導入の流れ
  • 機器の紹介
  • プロモーション
  • デジタルサイネージのサブスク
  • デジタルサイネージとは
  • 導入の流れ
  • 機器の紹介
  • プロモーション
  • デジタルサイネージのサブスク

デジタルサイネージ、及びデジタルコンテンツと、印刷物である紙媒体を組み合わせたご提案をさせていただきます。

販売促進

お客様が既にお持ちのコンテンツはもちろん、新たに作成する素材を利用して新規プロモーションのご提案をいたします。
また、作成したコンテンツはデジタルからアナログ、アナログからデジタルへと双方を上手く融合させる事で相乗効果が得られます。

コンテンツイメージ

お客様が既にお持ちのコンテンツはもちろん、新たに作成する素材を利用して新規プロモーションのご提案をいたします。
また、作成したコンテンツはデジタルからアナログ、アナログからデジタルへと双方を上手く融合させる事で相乗効果が得られます。

コンテンツイメージ
ご提案

オズプリンティングは360度コンテンツやQR、AR技術を駆使し、様々なコンテンツを制作しています。
出来上がった各コンテンツを基に様々なアイデアをミックスさせ、新たな角度からの提案を行い、
プロモーションをサポートいたします。

オズプリンティングは360度コンテンツやQR、AR技術を駆使し、様々なコンテンツを制作しています。出来上がった各コンテンツを基に様々なアイデアをミックスさせ、新たな角度からの提案を行い、プロモーションをサポートいたします。

デジタルコンテンツツール

RICOH THETA
RICOH THETA(360°カメラ)

従来のカメラとは違い、360°の臨場感溢れる画像を楽しむことができます。
撮影した写真は、スマホでもパソコンでも専用のアプリを使用して楽しむことができます。

THETA 360.biz
THETA 360.biz

THETAで撮影した写真をビジネス用として活用するクラウドサービスです。
間取りやマップのデータと撮影したデータを用意すれば、今までになかった360°コンテンツが作成可能です。

THETAマップ
AR

既存の印刷物に専用アプリで読み込むARデータとして、360°画像を埋め込むことが可能です。
デジタルコンテンツを使用することで、今までとは違う販促ツールを作ることが可能になりました。
※AR機能は現在導入準備中です。

トップへ戻るボタン