デジタルサイネージ企画【甲州市編 祝橋】

デジタルサイネージを知ってもらいたい!
という一心で私たちウェブデジタル事業部が始めた企画。

今回は久しぶりの企画第二弾となりました。


久しぶりの今回は、山梨県甲州市内。
歴史溢れる甲州市は、ぶどう、ワインの生産、歴史的建築物など数々の魅力に溢れ
県内外から、季節を問わず観光客の方々が訪れます。

写真は、ワイン作りの歴史に深い結びつきのある「祝橋(いわいばし)」。

甲州市勝沼にあるこの橋は、勝沼駅からぶどうを出荷するために必要だったんだとか。
木造だったこの橋は、時代の移ろいとともに自動車に耐えられるように、コンクリート製に
作り変えられたそうです。

現在の姿は3代目。
平成9年(1997年)に国の登録有形文化財に登録されました。


深い歴史と、現代のテクノロジー。
掛け合わせの構図がシュールですw
※甲州市の許可を得て掲載させていただきました。


橋を透かした勝沼と雪化粧の南アルプスが美しい♪

Copyright © 2020 オズプリンティング-WEBデジタル事業部 All Rights Reserved.